ヴェルヴェットスキン

ダーマペン4とピーリング治療
コラーゲンピールを組み合わせた施術

Velvet skin

ヴェルヴェットスキンの特徴

ヴェルヴェットスキンとは

ダーマペン4+コラーゲンピール(マッサージピール)を組み合わせた治療になります。
通常のダーマペンにコラーゲンピールを行うことによりさらに再生力を高めていく治療になります。

ヴェルヴェットスキン

創傷治癒ではフラクショナルレーザーなどを使用して行うこともありますが、
レーザーで行なった場合熱変性が起こり、ダウンタイムがダーマペンに比べて長くなるケースがあります。
ヴェルヴェットスキンでのメリットはダウンタイムを短くし、
コラーゲン産出をより促進する治療法として行うことができることです。

ヴェルヴェットスキン

Pick UP

ダーマペンを使った他の治療

Q&A

よくある質問

痛みはどのくらいありますか?
少しチクチクとした痛みやなどありますが、
麻酔クリームなどを使用することで痛みを抑えることができます。
ダウンタイムはありますか?
施術の当日は、控えていただいております。
翌日からお化粧をしていただけます。
当日も6時間ほどは洗顔、基礎化粧品、日焼け止めはお控えください。
治療が受けられない場合はありますか?
・金属アレルギーの方
・TCA(トリクロロ酢酸)や
コウジ酸に対して過敏症のある方
・脂漏性皮膚炎の方
・アトピー性皮膚炎の方
・皮膚に炎症や傷がある方
・アレルギー体質の方
・肌の調子が悪い方
・治療部位に真菌性疾患、ヘルペス等ある方
・強い日焼け後、
もしくはこれから日焼けする予定のある方
・ケロイドのある方
・妊娠中、授乳中の方

Down time

ダウンタイムや施術の
時間などについて

施術時間約20分程度 *麻酔別(麻酔をする場合はプラス30分程度)
麻酔あり
腫れ・痛みなど 治療後一過性の皮疹や点状出血が出る場合がございますが、
時間の経過とともに改善していきます。
施術後の注意事項 当日はメイクを避けて下さい。翌日より行っていただけます。
過度な摩擦を描けるようなことや日焼けなどは避けてください。
当日のサウナや激しい運度は避けてください。
リスク・副作用・合併症など ・赤み、点状出血が怒る場合がございます。
・血腫、感染、過敏症などが起こることがございます。
・治療後、治療の経過により赤み、痛みが出た場合は適切な処置を 行いますので、当クリニックにご連絡ください。
禁忌事項 ・妊娠中、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
・ケロイド体質の方、酒さ、単純性ヘルペス、いぼ、皮膚硬化症、真菌感染 症、皮膚癌の方
・過度の日焼け直後の方、
重度の炎症
・肝斑の症状がある方
・傷のある方
・TCA(トリクロロ酢酸)や
コウジ酸に対して過敏症のある方
・脂漏性皮膚炎の方
ご相談が必要な方 アトピー、自己免疫疾患、てんかん、トレチノイン、過酸化ベンゾイル、イソトレチノインを使用している方は事前にご相談ください。
その他気になることがありましたらご相談ください。

FLOW

施術までの流れ

  1. 1. ご予約

    *LINEのお友達申請をしていただきこちらからご予約をお願いします。

  2. 2. カウンセリング

    施術の内容について担当医師より詳しくご説明があります。
    ご不明点などがありましたらお気軽にご相談ください。

  3. 3. 施術の準備

    お顔の施術の場合は、メイクを落としていただきます。
    *短時間で済ませたい方はメイクを取った状態で来院ください。

  4. 4. 施術・治療

    表面麻酔を行います。
    有効成分(成長因子など)を塗布し、ダーマペンを行っていきます。
    その後、マッサージピールを塗布していきます。

  5. 5. アフターケア

    帰宅後や数日後、痛みや腫れ体調不良などございましたらご連絡ください。
    診察を行い必要な場合は薬などの処方を行います。

閉じる