ヴァンパイアフェイシャル

自分の血液とヒト幹細胞上清液で
美肌トリートメント

Vampire facial

ヴァンパイアフェイシャルの特徴

ヴァンパイアフェイシャルとは

ダーマペン4+PRP(多血小板血漿)を組み合わせた治療になります。
PRPにはPDGFやTGT、VEGFといった多くの成長因子が含まれており肌の再生の促進をしてくれます。

ヴァンパイアフェイシャル

PRPは再生医療の一つで、
登録されている医療機関でしか行うことができない治療になります。
ヴェンヴァイアフェイシャルの特徴は、
自分の血液から生成した成長因子などを使うことで馴染みがよく肌の再生、
修復を効率よく行えることになります。

ヴァンパイアフェイシャル

またダーマペンで小さな穴を開けていくことで自然治癒力(創傷治癒)の作用で
コラーゲン生成を促進し毛穴の開きや
肌のキメ、傷跡、妊娠線、肌質の改善などを行っていきます。

ダーマペン
ヴァンパイアフェイシャル

Pick UP

ダーマペン/PRPについて

Q&A

よくある質問

痛みはどのくらいありますか?
少しチクチクとした痛みやなどありますが、
麻酔クリームなどを使用することで痛みを抑えることができます。
効果どのくらい持続しますか?
個人差はありますが、1回の治療で6~12ヶ月程度持続すると言われています。
繰り返して行うことで、より長期に渡って老化を予防する効果が得られます。
PRPによる皮膚の再生療法は少しずつ時間をかけて細胞が活性化していくので
徐々に肌質が改善されてきます。
腫れたりする場合はありますか?
個人差はありますが、
翌日よりお化粧はできる状態となります。
施術後2、3日くらいは腫れなどを感じることがありますが、徐々に1週間くらいかけて収まってきます。
また、顔の部位によっても腫れやすい箇所
(おでこや目の周り)があります。

Down time

ダウンタイムや施術の
時間などについて

施術時間約1時間程度
麻酔あり
腫れ・痛みなど 治療後一過性の皮疹や点状出血が出る場合がございますが、
時間の経過とともに改善していきます。
施術後の注意事項 当日はメイクを避けて下さい。翌日より行っていただけます。
過度な摩擦を描けるようなことや日焼けなどは避けてください。
当日のサウナや激しい運度は避けてください。
リスク・副作用・合併症など ・赤み、点状出血が怒る場合がございます。
・血腫、感染、過敏症などが起こることがございます。
・治療後、治療の経過により赤み、痛みが出た場合は適切な処置を 行いますので、当クリニックにご連絡ください。
禁忌事項 ・妊娠中、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
・ケロイド体質の方、酒さ、単純性ヘルペス、いぼ、皮膚硬化症、真菌感染症、皮膚癌の方
・過度の日焼け直後の方、
重度の炎症
・肝斑の症状がある方
・傷のある方
ご相談が必要な方 アトピー、自己免疫疾患、てんかん、
その他気になることがありましたらご相談ください。

FLOW

施術までの流れ

  1. 1. ご予約

    *LINEのお友達申請をしていただきこちらからご予約をお願いします。

  2. 2. カウンセリング

    施術の内容について担当医師より詳しくご説明があります。
    ご不明点などがありましたらお気軽にご相談ください。

  3. 3. 施術の準備

    お顔の施術の場合は、メイクを落としていただきます。
    *短時間で済ませたい方はメイクを取った状態で来院ください。

  4. 4. 施術・治療

    血液を採取します。
    施術部位に表面麻酔を行なっていきます。
    PRPを塗布しながらダーマペンで施術を行なっています。

  5. 5. アフターケア

    帰宅後や数日後、痛みや腫れ体調不良などございましたらご連絡ください。
    診察を行い必要な場合は薬などの処方を行います。

閉じる